>クチコミ>タクシードライバーになることで給料アップも夢じゃない

タクシードライバーになることで給料アップも夢じゃない

乗客と運転手

みんなの口コミ

前職よりも給料が高い!

30代前半でタクシードライバーとして転職をしたのですが、前職の収入よりも上回ることができるようになりました。タクシーの給料は基本給+歩合制です。正直あまり稼げるとは考えていませんでした。転職をするにあたってどの仕事が一番いいのか考えた時に、車を運転することが好きということもあったのでドライバーとしての仕事を選びました。普通免許取得していなかったのですが企業側で第二種免許の取得のサポートを行ってくれるということだったので、そこの企業で働くことにしたのです。基本給が15万円でしたが、働いてから3ヶ月目に突入した頃には具合が基本給を上回るくらいになりました。経験年数にかかわらずコツをつかめばかなり稼げるということを知りました。
(30代 男性)

給料アップも嬉しいですが家にいる時間が増えたので家族の時間が作れた

タクシーのドライバーになって一番良かったことは給料アップもありますが、それ以上に家族と過ごす時間が増えたことです。1回の勤務時間は長いのですが、そのぶん休みも多いのが特徴です。深夜が一番の稼ぎどきなので、昼と夜逆転生活になることもありますが、一日働いた翌日は必ず休みなので家族と過ごす時間が大幅に増えました。さらに収入に関しても前職の給与よりも1.5倍程度増えたのでとても満足しています。知人ではタクシードライバーとして1000万以上稼いでいる人もいます。現在は企業に勤めて働いていますが、ゆくゆくは個人タクシーとして働きたいと考えているところです。タクシードライバーへ転職を決めてよかったと感じています。
(30代 男性)