>クチコミ>保育士として働くなら自分に合った求人を見つけよう

保育士として働くなら自分に合った求人を見つけよう

先生と子供

みんなの口コミ

待遇とかはちゃんと見ておくべき

子供が大好きなので絶対に保育士になって楽しい毎日を送ろうと決めていました。就職活動では保育士に絞って求人を探していましたが、内容には大きな違いがあることに気づきました。大きな違いとして待遇面が大切な確認すべきポイントだと感じましたね。給料は月給制であることがほとんどなので、休日の数や有給のとりやすさもよく見ないといけません。休んでも給料は同じだから、休みが多いほうが時給換算すると高くなるからです。自分は趣味の時間を持ちたいから、土日は休みで残業もない求人を探しました。それと、通勤手当が出ることもポイントです。通勤手当がでないと定期代やガソリン代を自腹で払うことになるから、それだけで結構な出費ですからね。
(20代 女性)

職場環境って大切ですよ

いろんな職場で保育士として働いてきましたが、職場環境ってとても大事ですよ。毎日多くの時間を過ごす場所なので、どういう環境であるのかは求人をみて事前に知っていると職場選びがスムーズです。もしも、体験出来る機械があれば、参加をしてみてどういう人達が働いているのかを知れたら良いですね。それと、人間関係もよく確認したほうが良いです。殺伐としてドライな人間関係である職場も多いので、そういう場所が苦手なら避けましょう。自分はみんなで社員旅行とか行きたいので、仲が良くてフレンドリーな職場を探しました。実際に働いている人にコミュニケーションをとって、そこらへんを話してみたらいろんなことを教えてくれたから感謝をしています。
(20代 女性)